お城旅行記

お城旅行記と銘打ってるけど色々話したい

京都!(一面クソ緑編)

京都に行きました。

多分13回目くらいの京都です。

京都行くとなぜか心が落ち着くんですよ。鴨川見てるだけで心が和む。もう仕事でささくれ立った心を癒したい、そんな思いで京都に行きました。

ところで、そろそろ京都中心部の主要仏閣は見た気がするのでそろそろ郊外に目を向けていかなければと思っていました。そこで今回は大原
に行ってきました。



金曜、仕事終わりでそのまま京都へ。お宿は毎度おなじみ東横イン四条烏丸店。

駅に着いたらお祭り騒ぎになっていました。そいえば祇園祭の季節ですね。

ちなみに祇園祭は別れた彼女との初デート記憶しかないので胸が苦しくなります。はい。

ところで夕飯を食べなきゃいけないのですが、最近焼き鳥に飢えていたので、ついに来てしまいました。

はい、鳥貴族です。ぼっち鳥貴族です。キャベツおかわり自由は貧弱に優しい。焼き鳥欲求も満たされました。

そんなこんなで1日がおわりました。

2日目


見てくださいこの晴れ渡る快晴、清らかに流れる鴨川。まさに癒しの景色。

大原に行く前に瑠璃光院に行きたいなと思っていたので四条から出町柳駅を目指します。バスで行っても良いのですがちょっと行きたいところがあったので徒歩で行きます。

寺町通りをずんずん北上して行ったところに、僕の行きたかったところがあります。

それがこちら。

そう、本能寺です。

といっても当時と同じ場所ではなく、本能寺の変で焼けてからここに移転されました。

本能寺の変といえば皆さんご存知、1582年に織田信長が、重臣、明智光秀に襲撃され自害した変事です。

たった一夜で日本の歴史がひっくり返るという大事件の舞台になったお寺。収蔵している文化財も多岐に渡ります。
宝物館も見学できます。


本堂を参拝し、裏手に回ると、信長の廟があります。

すぐ横には討ち死にした家臣たちの供養塔も

本能寺自体はもともと別の場所にあったのでいづれそこにも行ってみたいです。

さて、寺町通りを抜けて河原町方面に歩いて行くと、ホテルオークラがあります。

仰ぎみてもなお写真に収まらない。ここにはかつてこれがありました。

長州藩邸です。
幕末の政局を語る上で外せない長州藩。その京都における中枢がここにありました。

幕末の史跡については、木屋町の方へ進んで行くと
佐久間象山大村益次郎の遭難跡があります。
佐久間象山は幕末の思想家、大村益次郎は医師でありながら軍事の天才と言われたお方です。彼はさらに靖国神社の創建にも携わっています。

この木屋町を北に行くと、今度は近代の歴史を伝える、
島津製作所の博物館があります。
近代から科学の発展に寄与した一企業の歴史を知ることができます。

と、こんな感じで寄り道しながら出町柳駅へ。

ちなみに出町柳駅にはこのお方が出迎えてくれました。

「NEW GAME」主人公の涼風青葉ちゃん。
駅員コスプレですが、イーグルジャンプを辞めて転職したのでしょうか。

この出町柳駅から八瀬比叡山口をめざします。

八瀬比叡山口に着くといきなり川がお出迎え。なんとも涼しい光景です。

ここから瑠璃光院まで少し歩けば着きます。

出てきました。瑠璃光院の案内板。さぁインスタ映えする写真を撮りまくるぞ!!

……

ここまで言っておいてなんですが、結論を言うと境内には入れませんでした。

そう、瑠璃光院は普段は見学できない(特別回覧の時のみ見学可)の史跡なのです。。

全くそのことを調べずに呑気に「瑠璃光院でインスタ映えする写真とっていいねたくさん稼ぐぞ!!」なんて欲にまみれた考えをしてるからこんな報いを受けるのです。ほんとどっかのお寺で煩悩を取り払って貰う必要がありますね

ちなみに次の特別拝観時期は10月頃らしいです

紅葉の時期はこんな感じになるそうな
瑠璃光院ホームページより

涙を飲んで出町柳へ戻ります。

ちなみに、出町柳への帰路にある「一乗寺」という地域は、ラーメン激戦区として知られ、ラーメン次郎京都店初めその他多数のラーメン屋さんが出店しています。あの天下一品もこの一乗寺発祥なのだとか。ここで無念の食事。

恵那くというつけ麺屋さんでつけ麺を食べました。
魚介風味、麺はモチモチの自家製麺で美味しかったです。
サイドメニューの魚粉入り卵かけごはんも良い味ぶちかましてました。

で、腹ごしらえをして出町柳へ再度振り出しへ。

今度こそ大原へ向かいます。出町柳から大体30分くらいです。

さて、大原には何があるかというと、有名な三千院があります。そしてもう一つ、平清盛の息女、建礼門院徳子が平家滅亡後一門の菩提を弔った寂光院があります。

大原、京都の里山というだけあってほんと「ザ・自然」という趣です。


まずは寂光院へ。バス停から約1キロ、テクテク歩いていきます。夏場はなかなか体力を消耗しますが、途中足湯や温泉があるので辛くなったら休むことができます。

そして到着、寂光院到着

なんともきつい階段の上にお堂があります。

平家が極めた栄華を思うとあまりにもひっそりとしたお堂です。ここで建礼門院は一門の菩提を生涯弔ったと言います。

お隣には建礼門院の陵があります。

寂光院諸行無常をひしひしと感じさせてくれるスポットでした。

さて、次の目的地、三千院ですがなんと寂光院の真反対にあります。もう一度バス停に戻ってさらに700メートルくらい歩くことになります。つらい。


大原参道を歩いて行くとしそ畑があります。
大原、しそが有名らしいですね
しそアイスを売ってるお店もありました。

しそ畑、露店を横目に進んで行くと三千院があります。
かつては仏教修行者の隠棲の地として知られ、青蓮院、妙法院とともに、天台宗の三門跡寺院の1つに数えられています。


境内へGO!

お堂の中は撮影禁止ですがお庭は撮影可能です。緑が眩しい。

すごい侘び寂びを感じる庭園です。苔むしたお庭、よろし。


実はここからさらに上に登ると別の寺院があるのですが時間の制約と体力の都合上、上には行けませんでした。

またの機会に取っておこうと思います。

大原、京都とは思えぬほど自然に満ち満ちた場所でしたが、かなり楽しむことができました。

里山という場所に興味がある方は是非訪れてみてください。

あと、次こそは絶対瑠璃光院行くぞ

僕と痔瘻の〇〇日戦争⑦(保険金おりました)

ついにやってきました

夢の三連休と時を同じくしてやつがやってきました!

そう、保険金です!

実は私ちゃっかり去年保険に加入してまして、入院、手術ということで給付手続きをしてました。

手続きから大体1週間ちょいで降りたので結構早いものだなぁと感じました。

さて、それではいくら保険金がおりたのか計算してみましょう。

私が加入している保険は入院すると日額1万円降りるというものです。

そして手術給付金はいくら降りるのかというと入院日額×20倍、つまり20万円降ります。

なので私の場合は
入院給付金は14日入院×1万円
手術給付金は1万×20
ということで、34万降りることになります。

さらに私は手術を受ける前の、肛門周囲膿瘍になった時に日帰りで切開手術を受けているため、外来手術でもお金が降りていました。

加えて、会社の団体保険でも入院給付金の日額5000円のものに加入していたため、上述の保険の半分が同じ計算で降りました。

ちなみに私が今回入院手術で払ったお金は高額療養費制度を使って10万ほどだったためお釣りがくる事態になりました。えらいこっちゃ。


さて、ここまで書いておいてなんですが、保険って基本的にお世話にならない方が絶対に良いです。

保険が降りるということはそれだけ健康を害したということなのですから。

ですが本当に、もしも…の時を考えることも必要なのかなと今回感じさせられました。

特に若いうちなら保険料も安く済み、手厚い保障の保険に加入することもできます。

もしこのブログ読んで、保険に加入しとこうかな…って思った人は職場にいるであろう保険のお姐さまに相談したり保険ショップ、ネット生保など見てみると良いかもしれません。

最近では外資系や損保系生保など幅広い会社が保険を販売しているので、まずは自分が病気になった時にどういう保障が必要なのかということを考えてみましょう。


ちなみにちなみに、私は保険金で儲けたお金でパソコン買い換えます。

おわり

明治村と犬山城!!

こんにちは

関東の梅雨が明けたと思いきや今度は西日本で豪雨災害が起きてるというなんとも不安な今日この頃です

愛知も雨の日が続き洗濯物が乾かない災害が起きてます。着るものがなくなっちゃう…

さて、そんな週末ですが今回明治村犬山城に行ってきました。

ところで皆さんは明治村ってご存知ですか?
明治村は愛知県犬山市にある屋外博物館になります。

何を展示してるかというと建造物、それも明治時代の建物を展示しています!

園内にある建物の殆どが何らかの文化財に登録されており、あたかも自分が明治時代にタイムスリップしたかのような感覚を味わえます。

さらにこの明治村、日本で2番目に広い面積を持つテーマパークなんです!あのネズミの国、もとい東京ディズニーランドよりも広いのです

今回はその明治村を紹介したいと思います。

名鉄犬山駅からバスに乗って2、30分くらい揺られていると明治村に着きます。大人1700円、犬山城セット券だと1900円です。

園内が全部で5丁目まで区分けされていてそれぞれにいろんな建物が配置されてます。

明治時代からこの村の時はずっと明治を生きています。明治150年。


こちらは大井牛肉店といい、明治になってから広まった「牛鍋」を食べることができます。また、

当時の小学校や
西郷隆盛の弟、西郷従道の邸宅など、偉人ゆかりの建造物が移築され残されています。
従道の部屋もきちんと復元されています。

こちらは明治から昭和にかけての政治家、西園寺公望の別荘です。多くの政治的会談がこの屋敷で行われました。

とまあこのような形で本当に多くの文化財を目にすることが出来ますが、明治村といえばこの建物が外せません。


帝国ホテルの中央玄関です!!
アメリカの建築家フランク・ロイド・ライトによって設計されたもので、大谷石テラコッタによって装飾されています。


玄関に入ると吹き抜けになっており、喫茶店や劇場の入り口などがあります。

しかし個人的に1番目を引いたのはこちら

何だかわかりますか?これ、日露戦争の講話条約締結時(ポーツマス条約)に使われたテーブルなんです!!


教科書でも見かけることのあるこの講話会議の舞台が今目の前に現れた感動たるや、まさに筆舌の尽くせるところではありません。まじ感動。

明治村に訪れたら絶対にこの帝国ホテルは見ていただきたいです。正直1日では園内全てを見ることが大変なくらい、魅力に溢れた博物館なので是非足をお運びください!


さて、この犬山にはもう一つ行きたいところがあります。

それがこちら

国宝犬山城です。
日本には国宝の城が全部で5つ(松江城松本城彦根城、姫路城)あり、そのうちの一つが犬山にあるのです。

この犬山城は織田の城から最終的に徳川の城となり、尾張徳川家の付家老、成瀬家の城となります。

犬山駅から歩いて行くと城下町を模した街並みが現れます。

いい感じの風情がある通りです。かき氷や金箔ソフト、飛騨牛握りなどご当地グルメも楽しめます。


城下町を抜けると猿田彦神社があり、さらに階段を上ると城門へ行くことができます。


野面の石垣も見応えがあります。

天守閣自体は小振りで、内部もそれほど広いわけではありません。各層で武器保管庫だったり対面の間があったりとそれぞれ特徴的な作りになってます。


ちなみに天守閣最上階の眺め


木曽川やばい。
最上階には犬山城主の肖像画や、城主一族の写真等が飾られてます。

かなりフランクな自画像。こんな風な自画像が欲しい…

犬山城は城だけでなく、城下町と合わせて楽しめるお城です。一つの街にこれだけ楽しめるものがあるのは羨ましい限りです。

前述の明治村と合わせて是非行ってみてください!

お城の本 1

どうも

術後の経過もそこそこ順調になんとか生きてます。しかし退院即出社はしてはならないですね。きちんとリハビリ期間は必要です。

さて、手術を受けた以上そう簡単に旅行に行けるようになるわけではありません。

しかし城好きとしてはどうにかして城に行きたいものです。

取り得る手段としてはストリートビューとか城紹介の番組、動画を見るということがあるのですが今日はこの本を紹介したいと思います。

こちら!

ワイド&パノラマ 鳥瞰・復元イラスト 日本の城

ワイド&パノラマ 鳥瞰・復元イラスト 日本の城

城の在りし日の姿をイラストにして紹介している意欲的な本です。

城下町の様子や城の構造を今の地形や当時の資料をもとに描いており気軽に城巡りをしている気分になれます。

大変多くの城が収録されているので是非一家に一冊揃えておきましょう!

僕と痔瘻の〇〇日戦争⑥(退院!!)

こんにちは

入院してから早いもので2週間経ちました。

そうです…

ついに退院しました!!

いや〜ものすごいグータラ生活をしてしまい天国のような環境だったのですがついに病床から離れる時が来たのです。

最終日だからと言って特段特別なこともなく朝に診察を行い経過が順調であることを確認して退院となりました。

そこで気になる入院費用ですが以下の通りとなりました

5/31分

6/1〜6/13分

締めて10万4750円となりました。これに途中購入したガーゼ等が加算されました。

高額療養費制度を使用しているのでもし使ってなかったらもっと高くなっていたでしょう。

加入している医療保険が請求できるので少しお釣りがくる勘定となりました。


今回痔瘻になり入院することになって感じたことは、人間いつ病気になるか分かったものではないということです。
だから保険に加入しておけ!!という営業トークをするわけではないですがもしもの時の備えをしておくのは決して無駄ではないのだなぁと感じました。

そしてもう一つ感じたのは、仕事などストレスの溜まることについて無理してはいけないということです。
病は気から、と言いますが、痔瘻も例に漏れずストレス等による免疫低下が原因の一つとされています。
もちろん仕事を一生懸命やることも大切ですし、私も自分なりに頑張っていたつもりですが身体は正直なもので無理やストレスをため続けるといつか噴火のように病気となって噴出してくるのだと思います。
良い意味で自分の仕事の取り組み方を見直すきっかけにもなりました。

最後に治療にあたってくれた医師の方、看護師の方、薬剤師の方、管理栄養士の方には大変お世話になりました。
私は豊田市にある家田病院というところに入院していたのですが、評判が良いという話を聞いていましたが噂通り快適な入院生活を送ることが出来ました。痔友もそれなりに出来ました。

職場の方にも大変ご迷惑をおかけしました。それにもかかわらず、暫くは無理せず定時で帰るようにと配慮の言葉をかけていただきました。暫くと言わずずっと定時帰りしたいのでお仕事頑張ります。


また、このブログ読んでくださってる方やツイッター等で励ましの言葉を掛けてくれた方、見舞いに来てくれた方、大変ありがとうございました。おかげで楽しく入院生活を送れました。励みにもなりました。

なにやら最終回めいて来ましたが、退院したから治療が終わりという訳ではなく、完治するまで2ヶ月ほどかかります。

未だ傷口も塞がっておらず、かなり生々しい状態ですのでしばらくは安静にして外来を受診して行くことになります。城巡りも無理せず行っていきたいです。

ひとまず退院したことで一区切りつきましたが、まだ痔瘻との戦争は続きます。完治したらまたご報告したいと思います。

それでは!


〜おまけ〜





入院した病院の近くにお城がありました。
上野城というお城で、三河一向一揆で戦場となったお城です。
また徳川四天王榊原康政が生まれた城でもあります。

周囲は平地で本丸の位置だけ小山になっています。かなり遺構も無くなっていますが曲輪の図もあり規模がある程度わかるようになっています。

僕と痔瘻の○○日戦争⑤(ゴジラ編)

どうも
ついに退院が明後日に迫りました。明々後日から出勤です。(あ〜鬱だ〜)
まぁ何はともあれ無事に退院を迎えられるのは喜ばしいことなので、退院後も体調管理、お尻のケアはしっかり行おうと思います。

さて、昨日看護師さんとこんな会話がありました

看護師さん「いつもパソコンで何見てるの?」
僕「マスタb…じゃなくてゴジラ見てます」
看護師さん「ゴジラ、うちの旦那もたまに見てるけどあれって映画ごとに新しいゴジラがいるの?」
僕「いや全部が全部新しいわけではなくて一応ストーリー上繋がりがある作品もあってですね…(以下省略)」

結果ゴジラについて語ることとなりました。
おそらくゴジラを知ってる人は多いと思いますが、どんな話があるのかよくわからないという人が多いのかなと思います。
そこで今日は暇つぶしも兼ねてゴジラについて書こうと思います。

まず、ゴジラ作品ですが、映画化されたものでハリウッド作品、アニメ映画も含むと全部で33作が公開されています。

そのゴジラですが主に以下の構成があります

①昭和シリーズ
②平成VSシリーズ
③平成ミレニアムシリーズ
④2010年代作品

最初に公開されたのは1954年(昭和29年)
ゴジラという名前で公開されました。

度重なる原水爆実験で太古の恐竜が巨大化したという設定で、最初に上陸した作中の架空の島「大戸島」の伝説怪獣「呉爾羅」から名前を取り、「ゴジラ」と名付けられました。

ちなみにこの大戸島ですが、ロケは三重県鳥羽市石鏡町で行われてます。


初めてゴジラが人間の前に姿を現した丘は現在も住宅地として残されています。

ちなみにこの初代ゴジラ、公開してからの観客動員数はなんと960万人、当時の日本人の10人に1人が見ていた計算になります。

この昭和ゴジラの最大の特徴は<当初人類の敵だったゴジラが徐々に人間の味方になっていくところだと思います。

主に宇宙人や宇宙怪獣からの侵略に対抗するため戦う娯楽要素の強い作品が昭和後期には多くなります。また、ゴジラの息子ミニラが出てくるのもこのシリーズになります。

続いて平成VSシリーズですが、このシリーズは1984年公開のゴジラから1995年のゴジラVSデストロイアまでストーリー的にはある程度の繋がりがあります。このシリーズに出てくるゴジラは基本的に同一個体で、ゴジラの子供もミニラとは別形態で出てきます。

このシリーズにおけるゴジラは基本的に人類の敵ですが、宇宙から来た怪獣だったり地球の脅威となりうる怪獣に対しては人類とともに戦う事もあります。

また、このシリーズはモスララドンキングギドラなど人気がある怪獣が主に登場しています。

続いて平成ミレニアムシリーズですが、こちらはあまりストーリーに繋がりがなく、第1作のゴジラを除いて、それ以降ゴジラは現れていなかったという設定でそれぞれ物語が進んでいきます。(厳密に繋がりがあったのはゴジラVSメカゴジラ」と「ゴジラ モスラ メカゴジラ 東京SOS」くらい)
また、このシリーズではとっとこハム太郎との同時上映が行われて、ゴジハム君というマスコットキャラも現れました。

このシリーズでもモスラキングギドラが出てきますが、これまでの設定を大きく変えているなど意欲的な試みが行われたシリーズでもあります。特にゴジラ自身がかなり刺々しいフォルムになっています。

このシリーズは2004年公開のゴジラ FINAL WARSで事実上ゴジラ映画に終止符が打たれることで終了します。

最後に2010年代作品ですが、ハリウッド版ゴジラシン・ゴジラ、アニメゴジラという形で公開されています。

2014年にハリウッド制作のGODZILLAが成功を収め、日本でも新たなゴジラ作品の作成が進められました。結果、シン・ゴジラが制作され人気を博したことは記憶に新しいところです。

ハリウッド版ゴジラシン・ゴジラもそれまでのゴジラの設定を踏まえつつ独自の世界観を作り出したことで高く評価されています。

シン・ゴジラ公開後、今度はアニメ映画の作成が行われ、現在も公開されている3部作ゴジラがあります。まだ途中ですが、近未来を舞台に人類を滅亡の淵まで追い込んだゴジラとそれを駆逐しようとする人類との戦いを描きます。

と、ここまでが大体のゴジラシリーズの変遷です。

ゴジラ作品で私のオススメランキングは

1位、ゴジラ(1954)
2位、ゴジラVSデストロイア(1995)
3位、シン・ゴジラ(2016)
4位、ゴジラ モスラ キングギドラ 第怪獣総攻撃(2001)
5位、怪獣大戦争(1965)

です。

やはり初代ゴジラはシリーズの原点とも言える作品でストーリーや特撮シーンもかなり見応えがあります。戦争を色濃く残す時勢で作成されたこともあって破壊シーンや人々の会話にも生々しさがあります。

2位のゴジラVSデストロイアは、実は初代ゴジラの続編とも言うべき作品でもあります。「ゴジラ、死す」という衝撃的なキャッチコピーの元、初代ゴジラが残した遺産との戦いが行われます。

3位の、シン・ゴジラ。うん、これは良かった。面白かった。

4位のゴジラ モスラ キングギドラ大怪獣総攻撃
、とにかくゴジラが怖い。白眼を向いてるしめちゃくちゃ強いし平気で人間を殺しに行くスタイル。モスラキングギドラを日本古来の怪獣と位置づけているところもポイントです。

5位の怪獣大戦争ですが、ついにゴジラが宇宙デビューします。ゴジララドンキングギドラと人気怪獣が揃って出てくるし、ゴジラがおそ松くんやるしでかなり娯楽色が強いですが今なお人気がある作品です。

以上、つらつらとゴジラを語らせていただきました。
日本が誇る特撮作品として、また原水爆や戦争への警鐘を鳴らす社会派作品としてなど様々な側面を持つゴジラ作品ですが、どの作品を見てもそれぞれ見所があり楽しめるものばかりです。

ゴジラ人気が盛り上がり出した今だからこそご覧いただければと思います。

僕と痔瘻の〇〇日戦争④(入院するときにあったらいいもの)

どうも

ひたすらダラダラしてます。
うまるちゃんもびっくりのダラダラっぷりです。うまるーーん。
今日から大部屋に移動となりました。


今回は入院の時にあったら良いものについて書こうと思います。病状や入院施設によって色々変わるかと思いますので痔瘻での入院に重点を置いて話そうかと思います。

1、服装について
普段のパジャマで問題はないです。
ただし下着についてはトランクスよりもボクサーパンツのようにお尻にぴったり合うものにしましょう。術後は膿や血などで下着が汚れることがあるのでガーゼやパッドを当てます。それらがきちんと患部を覆えるようにするためです。

下着については5日分くらい持っていくと安心です。
あと院内の移動を楽にするためにスリッパやサンダルを持っていくといいです。

2、飲食物について
基本的に病院内で買えるもので事足ります。
痔瘻でも食事制限はあまりないのでジュースもお菓子も食べれます。
間食用のお菓子等は少しあると安心です。基本的に外出が禁止されてるのでコンビニで売っているようなクッキーなどがあるといいです。

飲み物については、人によっては動くたびに痛みが生じることもあります。しかし入院中はなるべく多くの水分を取ることが求められます。寝ながらでも水分が取れるようにストローがあると便利です。

3、金銭について
基本は会計時でしか必要ないかと思います。
しかし諭吉をたくさん持ち込むのではなく、野口英世の方が病院内では使い勝手がいいです。(自販機ではあまり万札が使えないので)

会計時ですが、入院することがわかっているのであれば事前に高額療養費制度を利用し、所属している健康保険組合「限度額摘要認定証」を発行してもらいましょう。病院に提出することで会計費用負担がかなり減ります。

4、洗濯用品
私が入院している病院では洗濯は自分で行うことになります。なので洗剤を持っていきましょう。
洗濯回数も3日に1回くらいとなるのでそこまで多くの洗剤はなくてもいいです。
あと、ハンガーと下着や靴下を干す洗濯バサミを持っていきましょう。

5、その他備品について
女性用パッドとガーゼは多く持っていきましょう。患部を出来るだけ清潔にするためにこまめに交換もします。また、バスタオルやハンドタオルは持っていきましょう。体を拭いたりシーツの汚れ防止など結構いろんな場面で役に立ちます。


あとスーパーの袋を持っていくとゴミ処理等に役立ちます。

最後に一番大切なのが暇つぶし道具です。
ノートパソコンがあればポケットwifiと一緒に持ち込むとかなり良い暇つぶしになります。あとは本もいいと思います。電子書籍にしておけば重くならずに済みます。

ただ入院中は基本安静なので無理せず少しでも気分がすぐれないと感じたらちゃんと寝ましょう。ある意味入院期間は神様がくれた休息日と捉えましょう。